繊細なHSPは気を付けて!血糖値スパイクは疲れる&大事な栄養を無駄使いする

こんばんは、ぴのりです✨

 

皆様の中で

クロにゃん
クロにゃん
食後だるいし、いつも疲れてるな~

というHSPの方はいませんか?

 

もしかしたら、それは❝血糖値スパイク❞による体調不良かもしれません!(´・ω・`)

 

今回はそんな皆さまのために気を付けてほしいことをお伝えします✨

 

⇩そもそもHSPって何?という方はこちらをどうぞ☘
コーヒーを見つめるクロにゃん【HSP】彼氏はHSPだった!付き合って2年の私が苦労した事&サポート法とは?

この記事をおすすめする人は?
  • 食後にだるくなったり、イライラ・不安や頭痛がある人
  • 甘いものや炭水化物が大好きな人
  • 沢山食べるのに運動しない人

 

そして、先に結論から言いますと

  • 血糖値が乱高下すると色んな不調が起こる
  • 血糖値をゆるやかに上げる食べ方や運動が大切
  • 食事抜き後の糖質過多な食事はさらに血糖値スパイクが増す

 

となります☘

それでは、詳しく説明していきますね✨

 

血糖値スパイクはイライラや身体のだるさにつながる

クロにゃん
クロにゃん
なんで血糖値で不調を起こすの?

 

血糖値が正常なら問題ありませんが、食後に血糖値が乱れる人は不調を引き起こす血糖値スパイクに注意して下さい!

血糖値スパイクとは?

通常、血糖値は食後に上がり、その上がった血糖値を正常に保とうとしてインスリンが分泌されて下がります。

 

しかし、一度に沢山の糖質を摂ると短い時間で血糖値が急上昇して、今度は下げようと多量のインスリンが分泌されて急降下します💦

 

血糖値スパイクでダルくなるクロにゃん

 

この血糖値の乱高下が血糖値スパイクと言います。

 

どんな不調を招くの?

血糖値が乱れる血糖値スパイクが起こると、下記のように心と体の両方に様々なトラブルが出ます(>_<)💦

 

やる気が出ない、集中力の低下、食後だるくなる、強い眠気、不安・イライラする、動悸、頭痛、手足のしびれ・冷え、発汗、ほてり

 

食後だるくなったり急に眠くなるのは血糖値が下がり過ぎたとき、脳に供給されるブドウ糖が不足することで起こります。

不安やイライラ・頭痛などは血糖値を上げようと、アドレナリン(興奮系ホルモン)などが大量に分泌されることで表れます。

 

さらに、血糖値の乱高下で分泌されるインスリンやアドレナリンなどのホルモンは、アミノ酸やビタミンB群、ミネラルで作られます。

それらが血糖値スパイクで沢山消費されると、神経伝達物質の合成が滞り、心を安定させるセロトニンなどが少なくなってしまいます💦

つまり、血糖値スパイクはセロトニンの材料を無駄遣いすることでも、不安やイライラを招くのです(>_<)

 

そして、血糖値スパイクは糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞、ガン、認知症にも深く関わってきますので、本当に注意して下さいね(;´・ω・)

 

血糖値スパイクを起こさないためには正しい食事や運動が◎

クロにゃん
クロにゃん
どうすれば血糖値が安定するの!?

それでは、悪しき血糖値スパイクが起こらないように、日頃からできる方法をお伝えしますね☘

 

どんな食べ物が理想的?

理想的な食材

卵、肉、魚、豆類、チーズ、無糖ヨーグルト、ナッツ類、玄米、全粒粉パン、エリスリトール(ラカント)などの甘味料

その他にも、サツマイモなどイモ類の根菜は糖質は多いですが、非精製糖質でビタミンや食物繊維も摂れるため、糖尿病患者でなければある程度摂っても大丈夫です✨

 

重要なのは、血糖値を上げにくいタンパク質や食物繊維を含む食材を摂ることです!

 

避けたいNG食材

精製糖質(砂糖、白米、小麦粉)、お菓子、スポーツドリンクや果物ジュース

その他にも、果物はビタミンたっぷり!と体にいい気がしますが、糖度が非常に多く満腹感を得にくいため食べ過ぎる危険があるので注意しましょう。

 

血糖値のよい食事、悪い食事の例

 

特に見落としがちなのが、甘いスポーツドリンクです(>_<)

すぐに消化できる飲み物はあっという間に吸収され、血糖値を急上昇させます💦

その他にも甘い缶コーヒーやチューブタイプの栄養スポーツゼリーも血糖値には良くないです。

 

食べる順番は野菜➡おかず➡ごはんが◎

クロにゃん
クロにゃん
白米もお菓子もだめなんてツライよ~

そういう方でも、食事の順番に気を付けるだけで違うので、諦めないで下さい!

この順で血糖値が安定
野菜(食物繊維)➡おかず(卵、肉、魚などタンパク質)➡ごはん(パン、麺類など主食)

 

さらに、私はごはんは白米+十六穀米+もち麦をブレンドして炊いています✨

十六穀米やもち麦はおいしい上に食物繊維やミネラル豊富で血糖値安定に適しているのです(´ω`*)

 

⇩こちらでぴのりが実践している高タンパク質な食事についてもご紹介しています✨
目玉焼きを作るぴのりHSPはセロトニンを出すと生きやすくなる!【タンパク質摂取は重要】

運動は血糖値スパイクを抑える

クロにゃん
クロにゃん
ラーメンに替え玉、アイスまで食べちゃった。。

と、糖質過多で血糖値スパイクまっしぐらな食事をしてしまったら、どうしようもないのでしょうか?

 

ぴのり
ぴのり
食後に動けば血糖値は下がるよ✨

そうです。

できれば食後すぐに、歩いたり食器を洗ったり家事などの日常的な動作をするだけで血糖値は下がります

(食後に全身の血液が胃腸に集まり血糖値が急上昇しますが、身体を動かすことで手足や筋肉に血液が奪われ胃腸の活動が低下し血糖値スパイクが抑えられるのです。)

 

なので、糖質過多な食事を暴食して失敗しちゃった💦って時でも、諦めずに身体を動かして血糖値をコントロールしましょう☘

 

食後に歩いたり、家事や日常的な動作をして体を動かすだけでも血糖値は下がる✨

 

血糖値スパイクの意外な落とし穴

血糖値スパイクを引き起こす意外な落とし穴にも気を付けて下さい💦

食事を抜いた後に食べると血糖値スパイクの度合いが増す

もともと朝食抜きの人や忙しくて昼食を食べられなかったという人は多いですよね。

 

そんな方は次の食事は特に糖質に気を付けて下さい!

なぜなら、普通に一日3食食べる人が糖質過多な食事をするのと、食事抜き後に糖質過多な食事をするのでは血糖値スパイクの度合いが違うからです(>_<)

 

食事抜きした人の方が血糖値スパイクが大きくなるので、しっかり野菜やタンパク質から摂り、食後は軽く体を動かして下さいね☘

 

血糖値スパイクが起こっているのかは健康診断ではわからない

クロにゃん
クロにゃん
っていうか自分、健康診断でいつもAだし

と言う人もいると思います。

 

しかし、会社で受ける健康診断の結果は食後の血糖値スパイクの存在を把握できません。

つまり、HbA1c(過去1~2ヶ月の血糖値の平均を反映する数値)や空腹時血糖値が正常でも血糖値スパイクは起きている可能性があります

 

健康診断の結果が良くても、引き続き糖質過多な食事には気を付けましょうね☘

 

まとめ

心も身体もむしばむ血糖値スパイクは食事や食べる順番、食後の運動でコントロールできます✨

いつも食後急に眠くなったり、だるい、寝ても疲れが取れないなどの不調を感じる方はできるところから始めて下さいね☘

 

食事を賢く摂って、心も身体も健やかで素敵な毎日を過ごしましょう✨

 

⇩こちらは参考にさせていただいた有名な精神科の藤川徳美先生のおすすめ本です。

心の不調を食事やサプリなど栄養面から治そうという考えです✨

 

皆様の毎日が輝きますように🐤✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA