【婚活体験談】お見合いパーティー③会話ビギナーが陥る失敗💦

今晩は、ぴのりです✨

今回はとうとう男性との具体的な会話編に突入です!(‘◇’)ゞ

あらすじ

友達にお見合いパーティの存在を教えられ参加するぴのり。

エレベーターで参加男性に遭遇したり、プロフィールカードに苦戦したり色々あったが、一人3分の会話が始まる!!

失敗から学ぶ!3分しかない会話のポイントとは?

主催者「では、お隣との会話を始めて下さい。」
合図と同時に隣に座っていた男性と話し始めます。
挨拶し、お相手にプロフィールカードを渡します。
前回書いた【婚活体験談】お見合いパーティー② 受付とプロフィールカード、会話のポイントとは?の記事にもあるように、まずは自分の番号と名前を伝えてから話し始めます☘
が!
私がお相手のプロフィールカードに目を通している間に質問が飛んできました!
⑤番男性「ぴのりさんは○○に住んでいるんですね。」
ぴのり(プロフィールカードと相手を交互に見ながら)
「はい!この会場までは1時間くらいかかっちゃいましたね~」
⑤番男性「趣味は読書ですか。何系を読むんですか?」
    「休日は平日なんですね~。」
    「なんたらかんたら~。。。」
焦るぴのり
まさかの質問攻めでプロフィールカードを読む時間が無いのです(;´∀`)
主催者「お時間になりましたので、男性の方はお席を移動して下さい。」
その⑤番男性さんはぴのりに質問だけしてとうとう時間がきてしまいました。。
急いでその人の職業をメモしましたが何も質問できずちょっぴり後悔💦

  • トークは時間との戦い!
  • プロフィールカードは気になる項目だけチェックする!
  • 質問されるだけでなくこちらからも質問をする
そもそも、たったの3分しかないためその場で交換するプロフィールカードのすべてに目を通している時間などありません。笑
お相手から質問されたら目を見て話さないと気になりますしね。。
私の場合、こっちから質問して相手がどう返してくるか、どんな雰囲気になるかで自分との相性がわかります。
例えば、私の質問に答えたらすぐに相手が私に質問を返してくるような、すぐ相手のペースになってしまう人だと、この人はあんまり話を聞いてくれないな~となります(;´∀`)

婚活の場には色んな人がいる!

お次の4番男性が来ました。
ぴのりが挨拶をしようとお相手の顔を見た瞬間、驚きました。。
4番男性は明らかにぴのりの恋愛対象を逸脱した年齢の方だったのです。
プロフィールカードを見ると❝43歳❞。。
ぴのりとは親子ほどの年齢差があります。
そしてバツイチの方でした。。
その時の私はなぜかショックを受けてしまい、全然質問が浮かびませんでした💦
4番男性さんもぴのりの心境を知ってか知らずか会話を盛り上げようとしません。
ぽつりぽつりと会話をしたのち、3分という短い時間にも関わらず
沈黙するという事態になったのです。。|д゚)!
そこで、教訓です。

  • どんな男性が来ても動揺するな!(‘◇’)ゞ
  • 自分的に圏外の人でも会話を楽しもう!(´▽`*)
やっぱりお相手に失礼ですもんね✨
まだまだ婚活ビギナーのぴのりは色んな人とも会話を楽しむ努力をしないとなと思いました。
様々な婚活の場に繰り出した今ではお相手の前で凍り付くことはなくなりました(*‘∀‘)笑

まとめ

婚活の場で色んな異性と話すのは最初はとても緊張しますよね。
パーティ参加の回数を重ねていけば話すときの無駄な力は抜けていきます☘
なるべく自然体で話すことでお相手の方に良い印象を持たれると思います。
皆さまの参考になることを願います(*^_^*)✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA