【HSP彼氏】映画デート③人混みが超苦手なHSPは頑張っている!

こんばんは、ぴのりです✨

前回⇩HSPのクロにゃんと鉄板焼き屋さんへ行った話の続きを綴っていきます☘

もんじゃが決壊する【HSP彼氏】映画デート②二人で作る鉄板焼きは相性がわかる!

映画館へ入場してキョドる彼は様々なことに敏感に反応している!

HSPは人混みでとても疲れてしまう

上映時間が近づいてきたので、早めに映画館へ行きました。

土曜のお昼過ぎだったのでお客さんが沢山いて、入り口はすでに行列でした💦

中へ入ると、さらに狭い空間で列に並ぶことになりました。。

人混みが苦手なクロにゃんは無口になり、時おり視線を斜め下に向けながらキョロキョロしていました。。

(この当時ぴのりはクロにゃんがHSPとはつゆ知らず、

またそわそわしてる~

かわいい✨

ぴのり
ぴのり

と思いながら、彼にバレないようにちょっぴり観察していました。)

ですが、繊細であらゆる感覚が過敏になるHSPの方にとって、人混みはとても疲れる場所です💦

周りの音や声に過剰に反応してしまったり、自分のことに集中できなくなったり、匂いがキツく感じるなど様々な神経をすり減らしています

香水や会話、電磁波に反応するクロにゃん

なので、そんな人混みの中へ頑張ってやって来たHSPの方は、それだけですごいと思います!

当時はわからなかったのですが、自分の観たい映画ならまだしも、クロにゃんはぴのりの観たい映画に付き合うために人が多い池袋まで来てくれたので、とても頑張ってくれたんだなぁと有り難く思っています✨

MEMO
過敏になりやすい人混みに頑張って来たHSPはすごい!

 

沢山の人に中に行かざる負えないときは

どうしても人が集まる場所に行かなくてはいけないときは、どうしたらよいのでしょう?

日常でも例えば、満員電車や会社の飲み会などがありますね。

電車ですぐに気分が悪くなったり、飲み会では自然な会話や振る舞いができなかったりすると❝なんで自分はいつもこうなんだ❞と、自己嫌悪するHSPの方もいます。

ですが、HSPの敏感さは生まれ持った気質です。

非HSPの方が気にならないことでも、HSPは過剰に反応して生きづらさやストレスを抱えやすいので、自分を理解し、対策や守ることをしていかないといけません。

どうしても満員電車に乗らないといけないのなら、自分が安心感を持てる何か(お気に入りのハンドタオルやマフラーなど)を身に着けて行ったり、親しい人と一緒に乗るなどすると少し楽かもしれません。

乗る直前にリラックスできる匂いをかいで深呼吸するのもいいでしょう。

飲み会では端っこに座ったり、途中トイレへ抜け出して自分一人で休む時間をはさむなどするといいです。

ツラくてとても参加できない飲み会は断ってもよいと思います。

HSPの自分を理解し、守ることで少しでも楽に、そして自分は繊細な気質を持ちながら毎日頑張っているんだと意識することが大切です☘

続きます🐤✨

 

⇩は最近私がクロにゃんのことを理解するために、参考にしてるHSPの本です✨

HSPの人が直面する様々な生きづらい場面について、とても具体的に対策や考え方を解説しているのでとてもわかりやすくオススメです☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA