オトナンサー編集部からインスタのエッセイ漫画の掲載依頼がきた!【掲載後の反響は?】

WEBメディアオトナンサーから掲載依頼がきた!掲載後の反響は?タイトル画

こんばんは、ぴのり(@pinori08)です✨

インスタを始めて1年9ヶ月経ちましたが、先日WEBメディア「オトナンサー」編集部の方に、私のエッセイ漫画を紹介させてくださいとご依頼がきました!

 

⬇️掲載依頼がきたエッセイ漫画と実際に記事になったのはこちら🍀

20年以上家にいたフランス人形を自分達で供養しました【タイトル画】20年以上家にいたフランス人形を自分たちで供養しました【日常エッセイ漫画】

オトナンサーで掲載された記事

Yahoo!ニュースで掲載された記事

 

ぴのり

自分には縁がないと思っていたのでビックリ!

本当にうれしかったです✨

今回は「オトナンサー」編集部さんにお声がけいただいた経緯や掲載後にどうなったか、掲載依頼されたエッセイ漫画についての私なりの考察などもまとめています。

(オトナンサー編集部の方にはメール内容の転載をしなければブログで紹介しても問題ありませんとご回答いただいています。)

 

記事の内容
  • オトナンサーとは?
  • 掲載された投稿内容の私なりの考察
  • オトナンサー掲載後の反響は?【フォロワー数】

 

ぴのり

この記事はデジタルイラスト歴3年、インスタでエッセイ漫画を載せて1年9ヶ月(R4年2月現在)の私ぴのりがお送りします。

それでは詳しく説明していきますね。

WEBメディア「オトナンサー」とは?

?、よくわからないHSP、HSEクロにゃん、?

「オトナンサー」は気づきをお届けするWEBメディア

「オトナンサー」は「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届けするウェブメディアです。Yahoo!ニュース配信中!

引用元:オトナンサーとは?

役立つ系の内容が多く、わかりやすくまとめているのでとても読みやすいWEBメディアという感じです✨

「漫画」カテゴリーではインスタでエッセイ漫画を投稿している方のインタビューや漫画のリンクが貼られています。

今回、私にお声がかかったのもこのカテゴリーです。

 

オトナンサーからの掲載依頼はそんなに珍しいことではない?

以前から色んな他のエッセイ漫画垢の方たちが「オトナンサーさんに取り上げられました!」とストーリーズで告知しているのを見て、その存在だけは知っていました。

ぴのり

WEBメディアの目にとまるなんてスゴイな〜✨

と思う一方で、自分とフォロワー数があまり変わらない方たちが次々と掲載される様子を見て

ぴのり

羨ましいけど、私には縁がない世界だな…

と違う世界のことのように感じていました。

しかし今回掲載依頼をいただいて、フォロワー数750ほど(R4年2月時点)の私のエッセイ漫画アカウントでもオトナンサー編集部から掲載依頼が来ることがわかり、そこまで珍しいことではないのかな?と思いました。

 

私の場合、オトナンサー掲載依頼やインタビューはすべてメールでのやりとりでした。

編集部の方はとても丁寧で私からの質問にも親切に答えてくださる方だったので、最後まで気持ちのよいやりとりができました🍀

 

インタビューに答えて、編集部の方が原稿を作成するまではテンポよく進んでいきましたが、実際にオトナンサーのサイトに公開されたのはその後数週間後でした。

ぴのり

何かあったのかな?と少し心配になりましたが、きちんと配信報告の連絡がきたのでホッとしました✨

大きなメディアに取り上げられるというのはこんな感じなんだな、ととてもいい勉強になりました。

Sponsored Link




【自己分析】なぜ取り上げられた?最近変えた投稿内容

important重要なことを教える章のアイキャッチ

それではなぜ今になって私のエッセイ漫画が取り上げられたのか?

自分なりに考察してみました!

1話完結でなるべくまとめるようにした

読みやすくするために、投稿1回でなるべく話が完結するようエッセイ漫画を考えるようになりました。

実はそれまでは投稿頻度ばかり気にして「投稿1回につき必ず漫画3枚はアップする!」とだけ決めていました。

しかし、それでは区切りをつけるために内容が薄くなるので、読者さんからしたら面倒なのでは?と気づいたのです💦

 

今ではとにかく読者さんにとって読みやすいこと、またこの人のエッセイ漫画が読みたいと思えるような投稿形式を意識するようになりました。

 

役立つ内容ならジャンルを気にせずエッセイ漫画にしてみた

それまで私は「カップルアカウント」や「HSP」というジャンルでエッセイ漫画を描いていました。

なるべくジャンルを絞った方が見つけてくれた読者さんに長く愛されると思ったからです。

 

しかし、

ぴのり

ジャンルを絞ると『いいエッセイ漫画』が思いつかなくなってきた💦

私にとって『いいエッセイ漫画』とは、読んでくれた方がほっこり優しい気持ちになって癒されたり、何かの役に立ったり、クスッと笑えて日々の辛い気持ちが晴れるようなエッセイ漫画のことです🍀

 

私が知る限りインスタでは絵がうまいことは勿論、投稿頻度を上げたり、悩みが深いもの、人には言いづらい恥ずかしい内容(消されない程度のエロい内容)、共感する内容などがリーチ数やインプレッション数が上がりやすいと言われています。

しかし、私は自分が決めたジャンルの中で『いいエッセイ漫画』を目指すあまり、投稿頻度も上がらないし大勢の人の目を惹きつける内容も描けませんでした💦

 

なので、今は長く続けるためにもジャンルを問わずに日々の日常の中から自分が目指す『いいエッセイ漫画』を描くことを大切にしています。

オトナンサーさんから掲載依頼がきたエッセイ漫画は私のインスタの中では今までにない新しいジャンルでした。

世代関係なく人の役に立つ内容だったので、ジャンルを気にせず人の役に立つエッセイ漫画を描いたことが良かったのかな?と思います。

 

オトナンサー掲載後の反響は?【インスタのフォロワー数】

応援するぴのり

そして、オトナンサーに掲載されて一週間後、気になるのはインスタでフォロワーさんは増えたのか?というところです…。

ズバリ、一週間で6名増えました!

今まで1名増えては翌日に1名減り…とこの数ヶ月完全なる横ばい状態でしたが、オトナンサー掲載初日に急に3名増えたのです✨

今までと比べると明らかな違いだったので、とても嬉しかったです!

(フォローしてくれた方、オトナンサーさん本当にありがとうございます🌸)

ただ、明日になったら前日以上にフォローを外されてしまうということもあるので、日々精進していきます☺️💦

Sponsored Link




オトナンサーにエッセイ漫画の掲載依頼をされていい経験ができた🍀まとめ

読者さんへ長文を読んでくれてありがとうございます

インスタを始めてフォロワーさんに見てもらう機会が増えたことはもちろんですが、オトナンサーなどのWEBメディアの方の目にも止まることがあるのは本当に有難い経験でした。

これからも自分がやりたい活動を通して、どんな未来がやってくるのか想像しながらわくわく創作活動を続けていきたいです🐤✨

Sponsored Link




⬇️HSPお役立ち記事や私の他のエッセイ漫画もどうぞ🌸

 

 

⬇️ピンタレストやインスタもやってます🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA