【婚活体験談】お見合いパーティー②受付とプロフィールカード、会話のポイントとは?

こんにちは、ぴのりです✨

肌寒い日もあれば残暑厳しい日もある毎日ですが、まだまだ体調管理に気を抜かず、まったり元気に過ごしましょうね(*‘∀‘)笑

前回に引き続き、婚活体験です。

あらすじ

友達からお見合いパーティーなるものを知り参加するぴのり。

会場までエレベーターで上がるが、早くも参加男性と遭遇してしまいテンションが下がってしまう。。どうなる!ぴのり!

入場!参加受付とプロフィールカードに記入

受付で身分証を提示したり署名などをして中へ通されます。

ここでもたもたしていると、後から参加者が並ぶこともあるのでスマートに済ませたいですね✨

この時の私は婚活について右も左もわからないど素人で自意識過剰だったせいか、とにかく誰かと顔を合わせるんじゃないかと気が気じゃありませんでした💦

例え参加女性に会ってもなぜか気まずいという負のスパイラル(?)にはまっていました。。(;´∀`)

 

受付の人「では、5番の席へお掛け下さい。」

と言われ、指定の席まで行きますが、そこへ行くまでにすでに着席している参加者が半個室の入り口隙間からチラ見えします。。笑

この時の参加人数は、男性7:女性8でした。

半個室とはいえ人が集まっているのにとっても静か!

誰一人話しておらず、沈黙しております。。

それもそのはず!皆さん肝心のプロフィールカードの記入に余念がないのですっ!!

プロフィールカードは何を書くの?

ぴのりが婚活を始めた8年前はもっとシンプルでしたが、年々質問内容が充実していき、主催者側の工夫を感じられました(´∀`*)

  • 氏名(苗字だけやカタカナの人もいます。)
  • 年齢
  • 年収(男性のみ記入欄がある場合もあります。)
  • 職業、勤務地
  • 休日
  • 住んでる場所
  • 家族と同居しているか、一人暮らしか
  • 家族構成
  • 身長
  • 婚歴、子供はいるかどうか
  • 趣味や休日の過ごし方
  • 好みのタイプ
  • 酒、たばこは吸うか?
  • 結婚観について

大体、以上がプロフィールカードの記入項目として多いです。

最後の❝結婚観について❞では、付き合って「どれくらいの期間で結婚したいか?」や、「結婚で重要視していることは?」など、より具体的に二人の価値観を見定める質問がありました。

カードは受付で手渡されるか、席に置いてあるので時間のある限り書きます!

私は初めて書いたので全て埋めることができずにパーティが始まってしまいました(>_<)💦

ポイント🐤結婚を前提にしたお互いの情報が1枚のプロフィールカードに集約されている!

会話で気を付けることは?

お見合いパーティーで会話

そして、ついにお相手の男性と1対1の会話が始まります!

パーティ会場の主催者さんの合図と同時に一人3分の会話が始まり、

お互いに挨拶と名前、大事な自分の番号を伝えます。

*自分や相手の番号はとっても重要です!最後のカップリングで意中のお相手の番号を忘れてしまったらせっかく出会えたかもしれないチャンスを逃してしまうからです(;´∀`)!

私は会話の中の特に印象に残ったお相手側のキーワードと番号を必ずメモして

少しの情報で何番の誰がどんな人だったかな?と思い出せる程度に記憶していました☘

メモに集中しすぎちゃうと、お相手との会話を充分に楽しめず盛り上がりに欠けてしまいます。

そうすると、自分の良い部分や素敵な印象を伝えきれなくなってしまうと思います。

  • 会話ではしっかり自分の番号を伝える。
  • メモは必要最低限にお相手の番号キーワードのみでOK!
  • 自分の素敵な印象を残すために会話を楽しむ

 

皆さまの運命の人がどこにいるかはわかりませんが、少しでもお力になれることを願っています(*^_^*)

 

そして、ぴのりの婚活日記は続きます🐤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA