繊細な彼は自分と似ている猫が好き!HSP彼氏と猫の意外な関係性

こんばんは、ぴのり(@pinori08)です✨

皆さまの中で

・HSPって自分を猫キャラで表現する人が多い気がするな…

という方はいませんか?

 

私のHSPの彼も猫キャラで表現しています🐈

というのも、彼は猫にシンパシーを感じるほど大好きなので、自分=猫と言うことがあるからです。

 

今回はどうしてHSPの彼は猫好きなのか?私たちの体験談をもとに、私なりに調べて考えてみました!

本記事を読めば、HSPと猫の意外な関係性を知れますよ☘

(注意!全てのHSPがみんな猫好きであると言っているわけではありません。

そのような研究もありません。

あくまで私の周囲の人の場合であることと、私の個人的な推測を含みますのでご了承ください。)

 

記事の内容
  • 【エッセイ漫画】HSPの彼は変わった視点で猫が好き
  • 【推測】HSPの彼が猫好きな理由

となっております。

それでは詳しく説明していきますね✨

 

HSPの彼は変わった視点で猫が好き【エッセイ漫画】

HSPの彼とのあらゆる猫の思い出

HSP彼氏のケロにゃんは大の猫好き

 

付き合いたての頃はあまりにも猫スタンプでLINEを送ってくるので、

ぴのり
ぴのり
彼が本当は猫だったらどうしよう!💦

と、おかしな考えが頭をよぎったこともあります。苦笑

 

さらに、デート中は野良猫を見つけると光の速さで

クロにゃん
クロにゃん
猫!
猫いた!!

と、こちらがビックリするほど急にテンションが上がるのです。

(普段彼はかなりテンション低め。)

 

生まれてこのかた、ずっと大の犬好きだった私は彼のおかげで猫も好きになりました🌸

そして、念願の猫カフェデートをした時のことです…

 

猫カフェに興奮する非HSPのぴのりとHSPクロにゃん

 

HSP彼氏のクロにゃんに似ている猫

 

彼は部屋の中央で可愛がられてる猫たちをさしおき、

隅で誰とも触れあっていない警戒心の強そうな猫に一目惚れしていました。

 

MEMO
動物の世界にもHSPが存在すると言われています。

危険を察知できる個体がいると、その集団の生存率が上がるためです。

同じ猫種でも神経質で臆病な猫もいれば、人なつこい猫もいますよね。

 

帰宅してからも猫カフェの猫が気になるHSP彼氏のクロにゃん

 

まったく懐かなかったのに、HSPの彼はあの猫を思い出しては心配していました。

 

HSPの彼は猫の気持ちがわかる猫好き

  • 猫を飼ったら寂しい思いをさせるとわかっているから飼わない
  • 野良猫を見つけても無闇に近づかない

彼と一緒にいて気づいたのは、彼は単に普通の猫好きではないということ。

例えば、頭にリボンを付けた可愛い猫の写真を見たら大抵の人は「カワイイ💕」と反応しますよね?

でも、HSPの彼は

クロにゃん
クロにゃん
頭になんか乗せられた…

と、猫の気持ちを代弁します(´∀`; )

 

その他にも、大好きなのに猫を飼わないのは

クロにゃん
クロにゃん
自分がいない時に寂しい思いをさせるのが可哀想…

という理由だったり、

道端で野良猫を見つけても猫の負担を考えてすぐに立ち去ったり…。

 

彼曰く、

クロにゃん
クロにゃん
自分は猫の気持ちがわかるの

だそうです。

 

【推測】なんでHSPの彼は猫が大好きなの?

よく分からないぴのり

私が思うに、HSPの彼が猫好きと考えられる理由はこちらです。

  • 自分と似ているから
  • 動物の気持ちがわかるから
  • 動物に好かれるから

それでは一つ一つ説明していきますね☘

自分と似ているから

HSPの彼が猫好きなのは自分のHSP気質と、敏感で感受性の強い猫の気質が似ていると感じるからだと思います。

(少なくともHSPの彼は自分を黒猫だと言って自分と猫を重ねています。)

 

猫は大きな音や急に動くものに敏感で、がさつな人が近づいてきたら警戒して逃げていきます。

自分のテリトリー内に新しいものが増えると必ず気付いてチェックするなど、あらゆる場面で敏感さが目立ちますね。

人懐こい犬と違って、猫はHSPと共通する敏感な部分が多いとても身近な動物なのです☘

 

動物の気持ちがわかるから

アメリカの心理学者のアーロン博士が名付けた『DOES(ダズ)』という、HSPの4つの特性があります。

『DOES(ダズ)』とは、HSPの特性を表したそれぞれの言葉の頭文字をとって並べた言葉です。

3つ目の頭文字のEに、

E【人の気持ちや感情に振り回されやすく共感しやすい(Emotional response and empathy)】

例えば…

言葉を話せない幼児や動物の気持ちも察することができる

という特性があります。

つまり、HSPを提唱したアーロン博士がHSPは言葉を話せない幼児や動物の気持ちを察することができる、と言っているのです。

(全てのHSPがみんなそうだという意味ではありません。)

 

共感性の高いHSPの彼は動物の気持ちを察しやすいぶん、感情移入して好きになるのかもしれません。

 

動物に好かれるから

動物の気持ちがわかり、嫌がることをしない人は直感の鋭い動物に伝わり、好かれる方が多いです。

動物は言葉を話せない分、直感で自分に害のない人間なのかを見抜きます。

 

基本的に警戒心が強く直感が鋭い動物に好かれるということは、良心的で害がなく優しい雰囲気をまとっているHSPならではなのでしょうね☘

 

⬇️HSPについて詳しい記事はこちらもどうぞ✨

HSP彼氏がコーヒーの飲み過ぎ注意と言われている、彼氏はHSPの記事サムネイル彼氏はHSPだった!出会って約4年たつ私の苦労&付き合い方とは?【恋人サポート対策】

 

HSPの彼は気質が似ている共感性の高い身近な猫が大好き☘まとめ

読者さんへ長文を読んでくれてありがとうございます

もちろん、別の理由で猫が好きなHSPもいるでしょうし、猫より犬派という方もいるでしょう。

今回は猫を飼ったこともないHSPの彼が異常に猫LOVEな理由が少しでもわかるいいきっかけになりました✨

 

⬇️他のHSP記事や私の恋愛エッセイ漫画もどうぞ✨

 

 

Sponsored Link




 

⬇️ピンタレストやインスタもやってます🍀

ストーリーズでブログ更新通知もしています✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA