HSP彼氏がパワハラされた!対処法&デメリットまとめ【私のサポート法あり】

こんばんは、ぴのり(@pinori0808)です✨

HSPの皆さまは

クロにゃん
クロにゃん
自分だけパワハラされる。。

と悩んでいる方はいませんか?

 

HSP彼氏のクロにゃんもひどいパワハラを受けていた時期がありました(;´・ω・)💦

今回はパワハラを受けたらどうすればよいのか、クロにゃんの場合はどうだったのかについて私のサポート法も合わせて綴っていきます☘

 

⇩そもそもHSPって何?という方はこちらをどうぞ。

HSP彼氏がコーヒーの飲み過ぎ注意と言われている、彼氏はHSPの記事サムネイル彼氏はHSPだった!恋人になって3年たつ彼女の苦労&付き合い方とは?
この記事をオススメする人
  • パワハラを受けて悩んでいるHSP
  • 恋人や知り合いのHSPがパワハラを受けて悩んでいる

 

そして、先に結論から言いますと

結論
  • パワハラ上司は真面目で言い返さないタイプを攻撃する
  • 事前準備してから人事総務やパワハラ対応する窓口に相談
  • 相談デメリットも多いから異動や転職もあり
  • クロにゃんは最終的にパワハラ上司から謝罪されたがひどく疲弊した

 

となっております。

 

詳しく説明していきますね☘

 

HSPは上司に攻撃されやすい?

⇩こちらの本でも紹介されていますが

HSPは周囲の視線や他人の感情に敏感、物音に過剰に反応して集中できないなどなど、職場でとてもストレスを感じている方が多いです。

 

真面目で相手を優先してしまい反抗的な態度を取らないので、上司の攻撃に合いやすいのです(;´・ω・)

 

クロにゃん
クロにゃん
自分だけパワハラがひどいんだよな。。

HSP彼氏のクロにゃんも完全にターゲットにされてしまったようです💦

 

パワハラ上司から身を守るには?

2020年6月に初めてパワーハラスメント(パワハラ)防止を企業に義務付ける法律が施行されます。

ただし罰則規定はなく、セクハラやパワハラなどを「行ってはいけないこと」と明記し、相談窓口の設置などの対応策を事業主に義務付ける「措置義務」にとどまっています。

 

あまりにもパワハラがひどくて出勤するのが苦痛な方は心身を病む前になにかしら対処する必要がありますね。

 

ただし、しっかり事前準備することと相談した後にどうなるかデメリットの想定も必ずした上で決めて下さいね。

 

ちょっと考えてほしい事

心身を病んだり身の危険を感じるほどの明らかなパワハラは対処する必要があります。

しかし、❝このパワハラ上司はこういう人だ❞と諦めて受け流し、気持ちを切り替えてストレスを減らせるのなら、それだけでも自分を守ることにつながります。

 

でも、これ以上は限界だ!という方は以下を参考にして下さいね。

 

日記や録音などの事前準備が重要

まずはパワハラ上司の暴言などの被害を客観的な証拠として残しましょう。

 

証拠を準備
  • パソコンやスマホにメモ:時系列で日付・時間・パワハラされた内容(事実のみ!)
  • スマホかボイスレコーダーで録音する
  • 医師の診断書

 

できれば時系列で時間や日付、パワハラされた内容を感情を入れず事実のみを、パソコンかスマホのメモに記録しましょう。

紙のメモよりもパソコンの方が思い出したときに時系列でまとめたり修正しやすいですね。

 

感情が入ったメモは判断する側の心証を悪くし、客観的な証拠にならないのでNGです。

パワハラ上司が嘘をつくことも想定して、嘘だとわかるような証拠や証言してくれる周囲の仲間を作っておくのもよいです。

 

録音はパワハラ上司の暴言が始まったときに上手く胸ポケットに忍ばせたボイスレコーダーで録音できればいいのですが、冷静にできるかわからないし、費用もかかりますよね?

一番いいのはやはりメモです。

 

そして、うつ病になったり、傷害を負った場合は医師の診断書が客観的な証拠となります。

 

さらに上の上司、会社の相談窓口、総合労働相談コーナーなどへ相談

次は実際に相談です。

 

被害相談
  1. パワハラ上司よりもさらに上の(信頼できる)上司に相談
  2. 会社のコンプライアンス・ハラスメント相談窓口や人事担当に相談
  3. 会社に被害申告を求める通知書を送る
  4. 労働基準監督署の「総合労働相談コーナー」に相談
  5. 弁護士に相談

 

1がダメだったら、➡2➡3➡4➡5と進みます。

 

1:信頼できる上司とは、相談したらきちんと話を聞いてくれて実際に掛け合ってくれる上司です!

例えば相談しても、流されてしまうような上司は選ばないようにしましょう。

 

2:信頼できる上司がいない場合は、会社の窓口や人事に相談します。(匿名でもOK)

 

会社の窓口や人事の人は、被害者の話に一貫性があるかどうかを見ているので、先ほどの時系列でまとめた事実メモが役立ちますね。

 

3:社内で解決できなかったら、会社へパワハラの被害申告と中止を求める「通知書(申し入れ書)」をコピーを取った後に、内容証明郵便または特定記録郵便で送ります。

 

4:それでもダメなら、全国の労働局・労働基準監督署にある「総合労働相談コーナー」で無料で面談や電話相談を受け付けています。

 

5:最後は弁護士へ相談ですが、訴えることで抱える疲労やストレス、その後の仕事への悪影響などのデメリットが大きいです。

 



 

パワハラを相談・訴えるデメリットは?

クロにゃん
クロにゃん
そんな簡単に相談できないよ。。

 

パワハラを受けたと感じる多くの人は「何もしない」という方が多いそうです。

 

パワハラ相談・訴えるデメリットは多い!

みんな相談した後に職場に居づらくなったり、自分の評価が下がる、これ以上負担を抱えたくないなどの不利益を想像しているのですね。

(あと私はパワハラ上司に恨まれることが怖かったです。)

 

パワハラ相談・訴えるデメリット
  • 噂が広まって職場に居づらくなる
  • 自分の評価が下がる、出世しづらくなる
  • 裁判を起こすと不祥事リストに掲載、転職に不利
  • 相談後の聞き取り調査や当事者間の話し合いがストレス

 

これらのデメリットを必ず被るわけではありませんが、相談してもしなくてもどちらをとっても、心身を病む可能性はありますね(;´・ω・)💦

 

部署異動や転職への道もあり

パワハラに耐えられない、でも相談してストレスやデメリットを受けるのもツライ。。

 

そういう方は部署の異動願いを申請するのもいいと思います。

異動も大変ですが、このままパワハラを受け続けて心身を病んでしまうよりずっといいですよね。

 

あとは転職です。

クロにゃん
クロにゃん
今の会社より給料減っちゃう。。

と、躊躇ちゅうちょしてしまう方もいるでしょう。

 

しかし、私の男友達にパワハラを受けて外出できなくなり(玄関を開けようとすると動悸・震えなど起こる)、何か月も休職した末に転職した人がいます。

メンタルを病んでしまうとその後の人生に大きく影響します。

 

やはり限界まで我慢せず、なるべく自分を守れる道へ進んで下さい!

 

パワハラから逃げる道を考えるクロにゃん

 

クロにゃんの場合はたまたま成り行きで部長に相談

仕事がやりにくくなるのは嫌!部長に話したらパワハラ上司から謝罪

HSPクロにゃんも事前にメモするなどの準備をしていましたが、相談後のデメリットや仕事が過酷な上にこれ以上のストレスを抱えることが怖くて、なかなか次の行動に移れませんでした。。

 

そんなある時、部長とたまたま話した際に

クロにゃん
クロにゃん
仕事ツラすぎて辞めるかもしれません。

と、言ってみたそうです。

 

すると、翌日(休み)の朝、例のパワハラ上司から電話がかかってきて今までの言動やパワハラについて謝罪してきたそうです!

 

クロにゃんはこの時、パワハラ上司から受けた被害と謝罪を上手く誘導してしゃべらせて、スマホで録音しました。

(また、いつパワハラが再発するかわかりませんからね。)

 

そして、次に会ったとき本当にパワハラ上司が大人しくなっていたそうです!

 

それにしても

ぴのり
ぴのり
なんでパワハラ上司はいきなり謝ってきたの?

 

おそらく、仕事辞めるかもと言われた部長がまずいと思って、パワハラ上司に何か言ったのかもしれません。

 

急展開でしたが、クロにゃんが受けていたパワハラがそれくらい周囲にも認知されていて、辞められると困る存在だったということでしょうね。

 

注意!それでも翌日落ち込むHSPクロにゃん

ひとまず落ち着いて安心しましたが、思わぬ落とし穴がありました。

 

クロにゃんは謝罪されたその日一日中、仕事やパワハラ上司のことをグルグル考えてしまい、とても落ち込んでしまったそうです(;´・ω・)💦

 

繊細なHSP特有のグルグル思考が出てしまいました💦

⇩グルグル思考を断つ!マインドフルネスについても書いています☘

マインドフルネス瞑想をするぴのり【HSP】マインドフルネスで心が安定!ぐるぐる考える癖に気付いて手放そう

 

周囲の感情や環境の変化に敏感なHSPはこういうことでも心身のバランスを崩してしまうので何か変化があったときは注意しましょう!

 

彼女の私がしたサポート

そして、クロにゃんがパワハラで苦しんでいたこの間に、私は何をして彼をサポートしていたかと言いますと

 

ぴのりのサポート法
  • 基本的にクロにゃんの話を傾聴
  • 「毎日祈っているよ!」と離れていても心強く応援
  • 頑張って、考えすぎなどのNGワードは言わない
  • パワハラについて調べて伝える

 

などなど、些細なことしかできませんでしたが、

クロにゃん
クロにゃん
ぴのりんが居たからここまでやってこれた😿

と何度も感謝してくれました。。✨

 

なんでも話せて親身になってくれる人はHSPにとってかけがいのない存在なのでしょうね(´-`*)

 

HSPはパワハラに攻撃されて病む前に準備&相談or異動・転職を考えよう【デメリットに注意!】

細かいことや他人の感情に振り回されやすいHSPは、学校や職場など集団の中で苦労を抱えやすいです。

 

その上パワハラにあってしまったら、まずはしっかりどう対処すべきなのかやデメリットも調べて自分を守る最善の道を選んで下さいね!

 

皆さまが毎日穏やかに過ごせることをお祈りしています🐤✨

 

⇩こちらHSPのことをとてもわかりやすく網羅しているオススメの良書です☘

 

⇩ブログ更新のお知らせもしています✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA